美しい口元に

美しい口元で好印象に!

さわやかな白い歯は、美しい口元である重要な要素のひとつです。でも、歯並びが乱れていたらどうでしょうか。美しい口元は、さまざまな要素がそろって、初めてつくることができるのです。

いわゆる「美しい口元」とは?

いわゆる「美しい口元」とは?

美しい口元の条件としてまず挙げられるのが、「きれいな歯」ではないでしょうか。銀歯などがなく、白いこと、そして歯並びが整っていることが大切です。それに加えていえるのが「Eラインが整っていること」があります。Eラインとは、口を軽く閉じた状態で、鼻先から唇、顎先を直線で結んだ線のこと。この線より唇が前に出ない状態がよいとされています。

しかし、出っ歯や受け口などで前歯が前方に出ていると、唇はEラインより前に突き出してしまいます。当院では矯正治療によって出っ歯や受け口を治し、美しいEラインをつくるサポートが可能ですので、お気軽にご相談ください。

きれいな白い歯が与える印象

きれいな白い歯が与える印象

誰もが憧れるきれいな白い歯。人が顔を見るとき、目に次いでよく見るといわれる歯は、他人への印象を大きく左右する重要な要素です。白い歯は、次のようなイメージを与えるといわれています。

  • 清潔さ
  • 誠実さ
  • さわやかさ
  • 若々しさ
  • 親しみやすさ
  • たくましさ

逆に、歯が黄ばんでいたり黒ずんでいたりすればどうでしょうか。残念ながら、不健康で不潔、という印象を与えてしまうかもしれません。歯の色はとても重要なのです。面接やお見合い、営業職の方など、人には多くの人と出会う機会があります。その機会を大切にするために、ご自分の歯の色を見直してみませんか?

あなたに合った「美しい歯」になる方法

「美しい口元になりたい」という想いは同じでも、「ここが気になる」「ここを治したい」という内容は一人ひとり異なるでしょう。当院では、患者さんに合った美しい歯になるための方法を提案します。

歯並びが気になる方には「矯正歯科」
歯並びが気になる方には「矯正歯科」

「出っ歯」「受け口」「ガタガタの歯並び」「すきっ歯」など、歯並びでお悩みの方には、矯正歯科での治療がおすすめです。矯正治療は子どもでも大人でも受けることができ、一人ひとりの症状や希望に合った装置をお選びいただけます。お子さんの場合には、成長期に合わせた治療が必要になりますので、一度お早めにご相談ください。

》矯正歯科について

銀歯が気にある方には「審美歯科」
銀歯が気にある方には「審美歯科」

虫歯治療で詰めた銀歯が目立つことでお悩みなら、審美歯科治療でセラミックに取り替えることをおすすめします。銀歯は見ためが気になるだけでなく、実は経年によって金属アレルギーを招く原因になることもあり、健康のためにも取り替えることをおすすめします。

》審美歯科について

歯の黄ばみが気になる方には「ホワイトニング」
歯の黄ばみが気になる方には「ホワイトニング」

歯の色は、加齢や飲食物に含まれる色素、また喫煙などの影響によって、年々黄ばみを増していきます。そのように黄ばんだ歯は、ブラッシングでは落とせません。そこで、薬剤を用いて歯を白くするホワイトニングがおすすめです。

》ホワイトニングについて

保険治療と自費治療の違いについて

南青山アイリス歯科の診療のご予約はこちら